2010年06月19日

C組「アメリカVSスロベニア」





アメリカVSスロベニア熱かったですねぇ。
アメリカを応援していたのですが、まさかの2失点で前半終了。
後半も、熱く応援していたのですが、このままか・・・と思っていたら、やってくれましたドノバン。
最高です。
そして監督の息子マイケル・ブラッドリー。
同点に追いつくとは・・・。
アメリカの底力を観ました。
イングランド戦が残っているスロベニアにはかなり痛い結果ですねぇ。
それでもイングランドはこの日0-0というドローなので、スロベニアも次戦いい戦いをするのでは?
イングランドピンチ!
がんばれアメリカ。がんばれドノバン!!


↓この得点は入ってると思うのですが・・・。
ちょっとアメリカには不運な結果か・・・。
ハンドしてないのにハンド判定とか・・・。









ブログパーツ
posted by mkt at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | フットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOP
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。