2012年09月29日

「ドライヴ」

hokkyoku.gif





関連記事はここ













楽しめるのはDMM


「ドライヴ」



ライアン・ゴスリング主演。
昼はスタントマン、夜は強盗を逃がすドライバーと二つの顔を持つ男の、一つの恋を描く。
ヒロイン役はキャリー・マリガン。
他、ロン・パールマンがコワモテで悪役を演じています。
オープニングは運転、運転という感じなのですが、途中ヴァイオレンスシーンは徹底的にヴァイオレンス。
これでもかこれでもかというほどの血みどろのヴァイオレンスシーンが炸裂します。
監督は、デンマーク人・ニコラス・ウィンディング・レフン。
何本かは作品を作ってますが、この作品で、カンヌ映画祭監督賞受賞。これからもっとでてくるのでは。
どんどん人が死んでいく悲劇的な物語ですが、ラストはハッピーエンドとまではいかないですが、絶望的でないのには救われます。














ブログパーツ
キャリー・マリガン「SHAME -シェイム-」より
kkyarrrrrr.jpg
posted by mkt at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
TOP
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。