2012年04月13日

「ピザボーイ 史上最凶のご注文」


hokkyoku.gif





関連記事はここ













楽しめるのはDMM


「ピザボーイ 史上最凶のご注文」


「ゾンビランド」のルーベン・フライシャー監督作品。
主演は同じくジェシー・アイゼンバーグとくれば期待値もMAXでしょうというはずだったのですが・・・。
コメディまっしぐらの本作ですが、ピザボーイはほとんど関係なく、いやおうなく強盗をするはめになった不運な青年の物語。
インド系の親友というのもあまり意味がなく、犯人役の二人の馬鹿さ加減も中途半端。
みんなアホでないとこういう映画っておもしろくないと思うのですが、マジな殺し屋が出ていきて物語は三つ巴へ・・・。
しかし、おかねはいったいだれが??ということだけなので見ていておもしろくない。
なにか、+αが必要だったことはまちがいないですね。
82分という短い作品でしたが、つまらないからこの時間ということのようです。
ということで・・・ルーベン・フライシャー、はずしてしまったようです。
次回作、もしくは「ゾンビランド」の続編・・・は
あまりきたいできそうもありません・・・。

今回はかなり下ネタ中心でしたね・・・。












ブログパーツ
posted by mkt at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
TOP
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。