2009年06月17日

ディカプリオのプロデュースによる実写映画版「AKIRA」は中止か?






レオナルド・ディカプリオが製作をするということで注目を集めていた「AKIRA」
ジャパニメーションの傑作というのは周知の事実です。
これをアメリカに置き換えてCG等最新技術でリメイク(オリジナルは大友克洋の傑作漫画で映像化は自身でアニメ化。)初の実写化を日本でなくハリウッドでするのは大賛成です。
実写でどのようにできるのか見てみたいと思ってたのですが、
ニュースはちょっと残念です。
もともディカプリオは出演する気もなく、監督も長編初監督となる若手・・・それを二部作で作るというのに無理があったのでは…。
ディカプリオは日本アニメ「獣兵衛忍風帖 」の実写映画化も進めてるみたいですが、知らないアニメなのですが・・・。
「AKIRA」の方がいいなぁ。




記事元:http://cinematoday.jp/page/N0018461








ブログパーツ
posted by mkt at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。